お知らせ

2017-02-15 11:34:00

2月9日、東京の浅草にて第二回となりますテニスの展示会「テニスガレージ東京」を開催いたしました。

 

出展社は30社近く集まっていただき、昨年の第一回より、規模も内容も更に充実した内容となりました。

 

テニスガレージはテニスの展示会といってもラケットやシューズといったいわゆるテニス用品だけでなく、テニス産業に関わるありとあらゆるもの・・・例えば、集客術やコーチなどの人材育成、トレーニング方法にコートのメンテナンス、クラブやスクールの相続問題まで、ありとあらゆるものがテニス産業に関わっており、そういった業態がもっと日本のテニス産業を活発にして盛り上げてもらいたいと考え、スタートしました。

 

テニス業界と言えど、トップで頑張っている錦織選手だけでなく、週一回のたった1時間のテニスを楽しんでいるテニス愛好家の方も当然日本テニス界の一員ですからね。

 

選手から初心者まで、みんなで一つの「日本テニス界」を産業として作り上げていかないといけないと考えております。

 

今回は展示会終了後、テニス事業者、出展社の皆さんも揃って交流会も開催。その席で後援していただきました日本テニス事業協会の大久保会長、それから加藤事務局長から励ましの言葉をいただき、またVIPTOPグループの中嶋様より、「10年、20年とこのテニスガレージが発展していくことを期待しています」との言葉をもらった時には、疲れも吹っ飛び、また来年も!!という気持ちが湧き立ちました。

 

来年の開催に向けて、また皆さんにご案内させて頂くと思いますのでご期待下さい!

 

■テニスガレージ東京
 
 
今後とも、宜しくお願いします。